MENU

パパ活の条件とは?お手当アップの交渉方法や回答例文の解説紹介

パパ活の条件
条件を聞かれたけど、どう答えるのが正解?
パパが条件を聞いてくれないんだけど、どうしたらいい?

パパ活をする上で、欠かすことができないのが「条件」です。

少しでもお手当を高くするためにも、条件の交渉はとても大切です。しっかりと決めておかなければ、後々トラブルに巻き込まれることも。

ゆれか
そこで今回は、元パパ活女子の私がパパ活における条件交渉のやり方やコツ、注意点などをご紹介します。
条件を聞かれた時の回答方法や切り出し方など、例文も併せてご紹介しているので、ぜひチェックしてくださいね!
ゆれかが選ぶおすすめサイト・アプリ
paddy(パディ) paddy67.today
paddy(パディ):
  • 業界最大級のユーザー数
  • 女性は完全無料
  • すぐに希望の人と出会える
パディを見てみる
ワクワクメール 550909.com
ワクワクメール:
  • 安心安全に使える!
  • 会員数1,000万人突破
  • リッチな支援者多め
ワクワクメールを見てみる
Jメール mintj.com
Jメール:
  • まずはご飯から♪
  • 初めての方でも安心
  • 太パパ在籍中!
Jメールを見てみる
タップできるもくじ

パパ活の「条件」とは?

パパ活の条件って一体何?

パパ活においての条件とは、「お手当の金額」「デート内容」「体の関係はあるのか」など、相手とかわす約束の設定のことを言います。

例えば、あなたが「ご飯だけ、体の関係はなし」という条件を決めておけば、「大人の関係ありのお付き合いがしたい」というパパとのミスマッチを起こすこともありません。

ゆれか
つまり、お互いに条件を設定しておくことで、より自分に合う人が見つけやすく、効率よくパパ活をすることができるのです。

条件交渉の前に平均相場を知っておくことが重要

パパ活をはじめてから「こんなはずじゃなかった」とならないためにも、事前に条件を決めておくことはとても大切です。そのためにも、最低限お手当の相場は知っておいた方がいいでしょう。

ちなみに、平均相場は次のようになります。

デート内容・条件別相場一覧表
デート内容 相場
顔合わせ 5,000円~1万円
お茶・ランチ 5,000円~1万円
食事・飲み 1万円~3万円
買い物デート 1万円~3万円
ドライブ 3万円~5万円
旅行(1泊) 5万円~10万円
旅行(2泊) 10万円~
大人の関係(エッチあり) 3万円~10万円

女性の容姿や年齢、住んでいる地域やパパの年収などによっても相場は変わってくるので、あくまで参考程度にしてください。

ゆれか
相場価格を知っておくと、破格の値段を設定しなくてもすむだけでなく、高すぎるお手当を要求してパパの機嫌を悪くするようなことも避けられます。
あわせて読みたい
パパ活お手当相場!実際の値段・報酬・平均金額はいくら? パパ活で一番気になるのが、お手当の相場です。 パパ活では、「パパと何をするか」によってもお手当の相場は大きく変わってきます。 自分のお手当が多いのか少ないのか...

パパ活で条件を聞かれた場合の良解答例

パパ活を始めると、パパの方から条件を聞かれることがよくあります。

ゆれか
そこで、よくあるシチュエーション別に良解答例をご紹介します。

「どんな男性を探していますか?」と聞かれた時

「どんな男性を探していますか?」「どんな関係が希望ですか?」などと聞かれた時は、希望の関係性を聞かれていることがほとんどです。

このような質問をしてくる男性は、お金の話をされると嫌がる傾向があるので、「どのようなお付き合いを希望しているか」について答えるのが正解。次のような答え方がおすすめです。

  • 仕事終わりやお休みの日に、デートや食事を一緒に楽しめる方を探しています。
  • 大人のお付き合いも含め、私の夢をサポートしてくれる方を探しています。
  • まずはお食事から、仲良くなったらその先も考えています。

この質問の後、希望の金額を聞かれるケースが多いです。

ゆれか
その際には、次の「条件はありますか?」の例文を参考に答えるようにしてください。

「条件はありますか?」と聞かれた時

「条件はありますか?」「条件があれば教えてください」などと聞かれた時は、基本的に希望金額を聞かれていると考えていいでしょう。

このように聞かれているときは、パパにも払う気があると思ってOK。ストレートに金額を伝えて大丈夫。次のような答え方がおすすめです。

  • お食事やデートで1万円ほど頂けると嬉しいです。
  • 初めはお食事で1万円くらいを考えていますが、いかがでしょうか?

金額は相場を参考にして設定していいですが、最初は食事デートで1~2万円が妥当。太パパを探していたとしても、初めから高額な値段を付けるのは極力避けましょう。

実際に会って気に入ってくれれば、それ以上のお手当を払ってくれるパパも多いので、相場を参考にあまり高すぎない値段を設定しておくことをおすすめします。

ゆれか
また、「初めは」と頭につけ加えるのもおすすめ。「仲良くなったら、もっとお手当の金額を上げてほしい」という気持ちをさりげなく伝えることができます。

「大人の関係はありですか?」と聞かれた時

「大人の関係はありですか?」「大人の関係はどうですか?」などと聞かれた時、希望しないのであれば断ってもOKです。

ただし、ハッキリと断るのではなく「あわよくば感」を出しておくのもおすすめ。次のような答え方がおすすめです。

  • パパ活初心者なので、しばらくの間はお食事の関係にしたいと考えています。
  • お食事などができる楽しい関係を希望していますが、何度かお会いしてお互いフィーリングが合えば大人の関係も考えています。
  • 今は大人の関係は考えていませんが、本当に信頼できる方と出会えた時は考えたいと思います。

男性は、「手に入りそうで入らない女性」に本能的に惹かれる傾向があります。
「基本的に大人の関係は望んでいないが、本当に信頼のできる方と出会えたら」と濁しておくことで、パパの気持ちもより惹きつけることができます。

ゆれか
なお、大人の関係を希望する場合でも、トラブルを避けるためにも初回は顔合わせのみにしておき、顔合わせでお手当の金額を提示するようにしましょう。

提示された条件が合わないとき

パパの条件と自分の条件が合わない時、条件交渉をするというのも1つの方法です。

自分が相場よりも高い金額を設定している場合は、減額を考慮する必要はありますが、適正な価格で条件交渉をしたのに金額をごねてくるようなパパは切ってしまってOK。
お手当をケチるようなパパは、この先も太パパになる可能性は少ないでしょう。

ただし、スペックの高いパパはこの先太パパになる可能性もあるため様子見するのもアリ。
関係が深まってくれば、お手当をアップしてくれる可能性もあります。

  • ありがとうございます。私は2か3で考えていたのですがどうでしょうか?
  • もう少しお手当を頂けると会いやすいです。
  • 初めはその金額でお願いします

また、条件が合わない時にはお断りして次のパパを探すのも良いでしょう。

ゆれか
丁寧にお断りをすれば、引き止められお手当を上げてくれる可能性もゼロではありません。
  • 申し訳ありませんが、今回は辞退させてください
  • 少し条件が合わないようなので、今回は辞退させて頂きます。

【パターン別】条件交渉の仕方と例文

相手に条件を聞かれた場合、どのような関係を望んでいるかによっても押さえておくべきポイントは異なります。
そこで、パターン別に条件交渉の仕方と例文をご紹介します。

【ご飯だけ・デートのみ時】条件交渉の仕方と例文

「ご飯だけ・デートのみ」が条件の場合、お手当の条件は慎重に伝える必要があります。

そもそも、ご飯だけ・デートのみの関係を望む男性は、単純に女性と「デートを楽しみたい」「恋人のような時間を過ごしたい」と考えている人がほとんど。
中には、真剣に女性との出会いを探している男性もいます。

そのような男性に、あまりしつこくお金の話をすると嫌われてしまうため、慎重にお手当の条件を交渉する必要があります。

例文1
○○さんと一緒にいるととても心が安らぎます。△万円頂けるとアルバイトの日数も減らせるし、もっと一緒にいられるから嬉しいです。
例文2
サポートしてくださる男性がいてとても心強いです。△万円いただければ、自分の夢に向かってもっと頑張ることができます。
ポイントは、お金だけが目的であると悟られないようにすること。自然な流れで交渉をすれば、体の関係なしでも支援してもらうことができるでしょう。

また、ご飯だけ・デートのみの男性とのパパ活は、「いかに自分のことを気に入ってもらえるか」が成功のカギとなります。

ゆれか
夢や目標を持っている、知識やマナーがある、清潔感があるなど、パパに気に入られるような女性になれるよう努力しましょう。
あわせて読みたい
パパ活で食事のみはありえない?ご飯だけの相場やエッチなしで稼ぐコツ パパ活には興味はあるけど、体の関係は持ちたくないという女性も多いはず。 体の関係なしでは成立しないと思われがちなパパ活ですが、実際はエッチなしでもお手当をもら...

【大人の関係あり時】条件交渉の仕方と例文

大人の関係ありのパパ活の場合、ご飯やデートだけのパパ活に比べて男性からお手当をもらいやすいのが特徴です。
そのため、自分が望んでいる条件をストレートに伝えてしまっても構いません。

  • △万円頂ければ、毎週◯◯さんとお会いする時間を作ることができます。
  • できるだけたくさん会いたいので、万円いただけますか?
  • ◯◯さんと過ごす時間はとても楽しいので、万円で十分です。
中には、女性とタダでエッチをしたいと考えている人もいるので要注意。お手当を出し渋るようであればすぐに切るようにし、決して自分を安売りしないでください。やり逃げを防ぐためにも、支払いは先払いを徹底しましょう。

また、既婚者パパの場合は、万が一奥さんにバレた時の対処法も条件として話し合っておくと安心です。

大人の関係ありの時は自分の条件が通りやすいですが、その後お手当がアップするかどうかはいかにパパに好かれるかにかかっています。

ゆれか
「誰とでもセックスをするのではなく、◯◯さんだから」といった特別感をさりげなく出すとよいでしょう。

【定期の関係時】条件交渉の仕方と例文

定期的な関係を持とうとする男性は、大抵お金に余裕がある人なので、自分の希望するお手当額を素直に伝えても引かれることはほとんどないでしょう。

これから○○さんとたくさん会えるなんてすごく嬉しいです!週1回ほどのデートで月△万円ではいかがですか?
毎月最初に会う日に手渡しで頂きたいです。これからのデートが本当に楽しみです!

金額が大きくなりますが、トラブル解消のためにも支払いは銀行振込などより手渡しで直接もらう方が安心です。定期の関係は長期に渡るものなので、お手当以外の条件も2人でより掘り下げて設定しておきましょう。

また、契約を終了させるときのことについても条件に入れておくことをおすすめします。

男性側からすると、定期の関係は自分の望む限り続けられるものと思いがちですが、女性としては少しでも条件の良い人があらわれたら乗り換えたいと思うもの。また、いつまでもパパ活を続けたくないという人もいるでしょう。

ゆれか
そのためにも、契約は自分がやめたい時にすぐに終わりにできるのか、それとも事前に伝える必要があるのかなども確認しておくと安心です。

パパから聞かれない!?自分からの条件の切り出し方

パパと条件について話したいのに、なかなか切り出してくれないとどうしたらいいのか悩みますよね。

自分からはなかなか言いにくいかもしれませんが、曖昧なままパパ活をスタートするとトラブルにあう可能性大。
必ず条件を決めてからパパ活をスタートするようにしましょう。

「お会いする時の条件はありますか?」と聞くのがおすすめ

もしパパが条件について何も言ってこない場合、自分から話しを切り出してお付き合いする条件をはっきりさせる必要があります。

とはいうものの、いきなり「いくらくれますか?」と聞くのはあまりにも非常識。そんな時は、次のように切り出してみましょう。

  • お会いする時の条件はありますか?
  • どんな女の子を探していますか?
  • どのような目的でお相手を探していますか?

基本的に条件を聞く時は、「私はお食事1で考えています!」のように自分から条件を提示するのではなく、まず相手の希望を聞くようにするのがポイント。

中には、パパ活初心者で女性と上手く交渉できないという男性もいるので、一方的に自分の条件を押し付けるのではなく、相手が返答しやすいような言い方を心がけましょう。

ゆれか
また、話が盛り上がっていてなかなか切り出せないという時は、話しの途中でも「ところで・・・」というように話を切り替えてしまっても大丈夫です。

相手が自分を気に入っているか確認してから切り出す

メッセージの段階で条件の話をしてくる男性もいますが、中には初回デート(顔合わせ)まで条件について触れない男性もいます。
その理由として、実際にどのような女の子か分かってから条件を提示したいということがあるからです。

このような男性とは、無理矢理メッセージで条件交渉をするのではなく、相手に合わせることが大切です。
会って気に入ってもらえれば、相場以上の高額なお手当をもらえる可能性も。

もし、実際に会ってもなかなか条件の話にならないというときは、あなたを気に入っていないということも考えられます。

自分を気に入っているのか判断が難しいという方は、相手の気持ちを探るためにも2回目のデートに誘ってみるといいでしょう。
「よかったら今度ご飯食べに行きませんか?」というようにデートのお誘いをしてみて、乗り気であったら条件の話を切り出してみてください。

二度目も会いたいと思ってくれるなら、あなたを気に入ってくれたという証拠。条件について話しても抵抗を感じることはないでしょう。

ゆれか
それでもお金の話をしたがらないようなパパは切ってしまってOK。太パパになる可能性も低いので、次のパパを探した方が賢明です。

パパ活で事前に決めておくべき条件とNG条件

パパ活では、最低でも次の6つについて条件を設定しておくようにしましょう。

デートの内容

まず、デートの内容や会う場所を決めます。

  • ランチやディナーなどの食事
  • ショッピング
  • 映画鑑賞
  • スポーツ観戦
  • ゴルフ
  • カラオケ
  • 日帰り観光

デートの内容といっても色々あるので、どんなデートが希望なのか、どんなデートならOKなのか希望の条件を上げておきましょう。

会う場所は職場や学校、自宅など自分の生活圏内は避けた方が無難。人に見られる可能性が少なくなるだけでなく、ストーカー被害などのトラブル防止にもなります。

ゆれか
また、相手がどのような人かわかる前から2人きりになるのは危険なので、最初はできるだけ人気の多いところを選ぶようにしてください。

会う回数や頻度

定期的にパパと会いたいと思った時、会う回数や頻度を決めましょう。

  • 週何回会うか?
  • 月何回会うか?

定期の場合、回数無制限にしてしまうと相手にばかりお得感が出て女性側は損をしてしまうため、回数や頻度はしっかり決めましょう。相手の希望を取り入れることも大切ですが、少し特別感を出すためにも、週1回、月4回くらいがベストです。

また、無駄にダラダラと過ごさないためにも、「会う時間は〇時間まで」と所要時間も決めておくようにしましょう。

お手当の希望金額

会う頻度やデート内容によって、お手当の希望金額を決めておきましょう。次の2点については事前に決めておくと安心です。

  • 最低でもこれくらいほしい
  • 都度でもらうか月払いにするか

デート内容によってそれぞれ相場はありますが、年齢や住んでいる地域、パパとの関係性などによっても金額は大きく左右されるので、あくまで参考程度にしましょう。

ゆれか
あれこれ細かく決めておく必要はありませんが、最低限次の金額を設定しておくと、突然の条件交渉にも安心です。
  • 食事のみの時の金額
  • デート飲みの時の金額
  • 大人の関係ありの時の金額

大人の関係の有無

パパ活はエッチが無くても成立しますが、最近は体の関係を求めるパパが増えています。

セックスがあるかないかで、会うかどうか決めるパパが多いのも事実。最初に条件としてパパから聞かれることも多いでしょう。

後々トラブルにならないためにも、事前に体の関係がありかなしかをはっきりさせておく必要があります。

肉体関係を持つとお手当はアップしますが、その分リスクも高くなります。

ゆれか
無理をする必要はないので、自分のできる範囲で条件を設定してください。

お手当の支払い方法とタイミング

パパ活の支払い方法には、1回ごとにお手当をもらう都度払いと、1ヶ月分まとめてお手当をもらう定期払いがあります。

パパと出会って間もない場合、定期契約はリスクが大きいのでおすすめできません。相手がどのような人かわかるまでは、都度払いにしてもらった方が安心。

また、お手当は現金手渡し・先払いが基本。デートの最初(定期はその月の初デート時)にもらうと、食い逃げ・やり逃げを防ぐことができます。

ゆれか
銀行振込は個人情報が必要な上、入金記録も残ってしまうためおすすめできません。
あわせて読みたい
パパ活でお金をもらうタイミングは?お手当の上手なもらい方や切り出し方を解説 パパ活で、いつまでたっても男性がお手当をくれないと、気になってデートに集中できないですよね。 お金のやり取りが発生するのはパパ活では当たり前のことですが、自分...

最低限守ってほしいNG条件

他にも、安全にパパ活をするために最低限守ってほしいルールを決めましょう。

人によって設定しておきたいルールは様々ですが、例として次のようなものがあります。

  • 夜〇時以降は会わない
  • 車や個室はNG
  • 写真や動画は撮らない
  • 本名や住所はNG
  • 連絡NGの曜日や時間帯

あまり細かく設定してしまうとパパからの印象も悪くなるので、自分の身を守るために欠かせないことを設定しましょう。

また、家庭のあるパパの場合は、土日や祝日の連絡は避けた方がベター。

ゆれか
連絡NGの曜日や時間帯を聞いておくと、パパに迷惑を掛けないだけでなく連絡もスムーズに取れるでしょう。

詐欺パパかも!?条件が良すぎる場合は要注意

できるだけ条件の良いパパを見つけたいというのは、パパ活女子なら誰もが思うもの。
しかし、最初からあまりにも好条件を提示してくる人は、女性を騙そうとする「詐欺パパ」である可能性もあるので注意しましょう。

詐欺パパには次のような特徴があります。

  • 相場の2倍以上のお手当を提示する
  • 高額な月契約をちらつかせる
  • 普段行けないようなお店やホテルをエサにする
  • 主導権を握ろうとする
  • 決断を急がせようとする
  • 個室や車など2人きりになりたがる
  • お手当の後払いにこだわる

相手のことをまだ十分に知らない状態のうちに、女性に高いお金を払おうと思う男性はほとんどいません。好条件をちらつかせるパパには裏があると考えた方がベター。

パパ活は、手軽に稼ぐことはできるもののリスクもあります。

ゆれか
「この人どこかおかしいな」と思ったら、自分の直感を信じて会わないようにしましょう。

パパ活で具体的な条件を設定する時の3つの注意点

パパ活で条件を設定する時は、次の3つの点に注意するようにしましょう。

お金にガツガツしない

パパ活をする女性はお金が目的であるということは、パパももちろんわかっています。けれども、それを露骨に出すような女性は嫌われてしまいます。

パパが女性にお小遣いを渡すのは、「頑張っている女性を応援したい」「女性の夢をかなえてあげたい」と思うから。お金にガツガツしているような女性は、支援してあげたいという気持ちも失せてしまいます。

特に、お金持ちの太パパの方が、お金にガツガツしている女性を嫌う傾向があります。条件を提示する時は、プロフィールに「〇円以上希望」などと金額を書くのではなく、直接パパとやり取りをしながら決めるのがベストです。

ゆれか
「夢のために、自分で学費を稼いで勉強しています」というように、たとえ演技でもいいので「パパが応援したくなる女性」を演じるのがポイントです。

大人の関係の有無は慎重に決める

パパ活の条件を設定する時は、大人の関係がアリかナシかを慎重に決めるようにしましょう。

パパ活は肉体関係がなくても成立するものですが、男性のほとんどが大人の関係を希望しています。食事だけのお付き合いをしていても、途中で肉体関係を迫られるケースも少なくありません。

そのため、プロフィールに「大人の関係はなし」と書くと、パパからのアプローチは一気に減ります。「良い人がいたらその先も・・・」と考えている人の場合、そのように書くことでパパと出会えるチャンスも少なくなってしまうでしょう。

ゆれか
ただし、大人の関係なしでもお手当をくれるパパもいるので、本当に食事だけの関係を望んでいるなら曖昧にせずハッキリさせた方がトラブル防止になります。

希望のお手当の額は下げない

お手当の希望金額を決めたら、最後まで貫き通すようにしましょう。

値段を下げるというのは、自分の価値を落とす行為になります。相場を大幅に超えている時は金額をもう一度見直す必要がありますが、そうでない限り金額を下げるべきではありません。一度金額を下げると、なめられてさらにお手当が少なくなる可能性も。

そもそも値下げ交渉をしてくるようなケチな男性には、今後のお手当アップも期待できません。わざわざ値段を下げてそのパパと付き合うよりも、他のパパを見つけた方が将来的にもずっとメリットが大きいでしょう。

ゆれか
自分の希望するお手当をくれる男性は必ずいるので、決して自分を安売りしないようにしてくださいね。

良い条件でパパ活をするための4つのポイント

パパ活をするなら、できるだけ良い条件でパパ活をしたいもの。
そこで、良い条件でパパ活をするための4つのポイントをご紹介します。

お手当の交渉は直接会った時がベスト

お手当の交渉は、メールやメッセージよりも直接会った時にするのがベストです。

感情がわかりづらいということもあり、メールやメッセージでお手当の交渉をすると、どうしても相手に冷たい印象を与えてしまいます。誤解を与えないためにも、お手当の交渉は直接顔を合わせた状態で行う方がいいでしょう。

また、対面だとパパも女性の可愛らしいおねだりを断りづらいもの。特に、お金持ちの富裕層のパパは相手と面と向かって値切るようなことはしないでしょう。

ゆれか
ただし、交渉をすることで気分を悪くするパパもいるので、パパ活に慣れてから行うことをおすすめします。

お金に困っているアピールはしない

パパ活の条件をよくするためには、お金に困っているアピールはしないのが鉄則です。

一見、お金に困っている感をアピールした方が条件は良くなるのでは?と思いがちですが、お金持ちのパパは、夢を持っている女性を支援したいのであって、困窮している女性を助けたいのではありません。

お付き合いが数年に渡っていて、パパとの信頼関係が築かれている状態であれば話は別ですが、出会って間もないのにお金に困っているアピールをしても逆効果。

ゆれか
余裕のある大人の女性を求めているパパは、卑しい女性と一緒にいたいとは思わないので注意しましょう。

他のパパとは比べない

男性は、女性が思っているよりもプライドが高い生き物。たとえパパの条件が悪かったとしても、他のパパと比べるようなことは絶対に避けましょう。

  • 違うパパから月10万のお手当をもらっている
  • 別のパパはエルメスのバッグを買ってくれた

他のパパの影をちらつかせて駆け引きをしようと考える女性もいるかもしれませんが、かえって逆効果。男性のプライドを傷つけてしまい、条件が良くなるどころかパパとの関係が終了してしまうことも。

そもそもパパは疑似恋愛を目的としているので、女性にとって自分がオンリーワンでありたいと思っています。

ゆれか
パパの前で他の男性の話は出さない方がいいでしょう。

なぜパパ活をしているかの理由を伝える

良い条件でパパ活をするためには、「なぜパパ活をしているのか」をパパにしっかり伝えておくことが大切です。

パパ活をする男性は、何かに一生懸命になっている女性や、夢に向かって努力している女性を応援したくなります。「お金を渡して良かった」というように、有意義なお金の使い方をしたいと思うもの。

たとえ、パパ活の目的が「贅沢をしたいから」といった理由であっても、ストレートに伝えるのはNG。

ゆれか
そもそもパパは、その地位に上り詰めるまで努力をしてきた人なので、「楽をして稼ぎたい」という人には嫌悪感を抱いてしまいます。

次のような理由を話せば、パパも気持ちよくお金を出してくれるだけでなく、お手当アップも期待できるでしょう。
特に夢や目標がないという人も、ぜひ利用してみてください。

  • 親に迷惑を掛けないように、学費を自分で払いたい。
  • 起業をしたいから貯金をしている。
  • 将来なりたい職業があって学校へ行くためのお金が必要。

条件交渉を上手にしてパパ活で効率よく稼ごう!

パパ活を成功させるためにも、条件はしっかりと決めておくことが大切です。

自分からなかなか言い出しにくいという人もいますが、曖昧なままパパ活をスタートさせてしまうと後々トラブルに巻き込まれることもあるので、しっかりと決めておくことが大切です。

また、今回ご紹介したポイントを押さえれば、より良い条件でパパ活をすることもできます。条件の仕方などに迷ったら、ぜひ例文を参考にしてみてください。

ゆれか
条件を上手く交渉して、パパ活で効率よく稼いでくださいね。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできるもくじ